PR

キャリアなび~東北版(秋田・盛岡・仙台)

住宅営業

やりがいのある住宅営業の仕事とは?東北で転職なら必見!

2023/11/29

住宅営業は、顧客の人生に関わる重要な仕事です。集客や商談、施工、アフターケアなど、幅広い業務を担当します。歩合制の給料体系や口コミによる集客など、魅力的な点もあります。顧客の住宅夢を実現する、やりがいのある仕事です。

やりがいが見つかる住宅営業の仕事とは?

◇工務店の営業とは

工務店の営業の最大の特徴は、顧客一人一人に寄り添った提案ができる点です。住宅業界には、工務店とハウスメーカーがありますが、工務店はハウスメーカーより狭い地域に限定することで、その地域の特徴を理解し顧客への細かなサポートを行います。東北地方であれば、雪の対策に高気密・高断熱が必要なことや、屋根を傾斜のある金属の屋根にするべきなどの知識が必要です。

したがって、工務店の営業へ転職は、住宅についての知識があり、地域の人と仲良くなれる人が向いています。

◇工務店営業の主な仕事

工務店営業の主な仕事は、集客、商談と契約、施工と引渡し、アフターケアの4つです。

・集客

近年の主流はホームページからの集客です。誰もが明確に建てたい住宅をイメージしているわけではありません。「住宅 (地域名)」で検索した際に、上位表示されれば、そこからの集客も期待できます。具体的にイメージできる施工事例を掲載しておくと、よりよいでしょう。

・商談と契約

商談では、まず顧客がどのような家をイメージしているのかヒアリングを行います。顧客が家を購入後「どのような生活がしたいのか」まで把握できると、よりよい住宅の提案が可能であるため、顧客からの信頼を得られるコミュニケーション能力が必要です。

そして、提案時にはその住宅のメリット以外に、デメリットも話した上で、顧客の購入意欲を後押し、契約を行います。したがって、人の深層心理まで汲み取れる力と、提案に納得してもらう説得力が必要です。

・施工と引渡し

契約の締結後、施工が始まりますが、引渡しまでの間にさらに綿密な打合せを繰り返し行います。打ち合わせの内容は、住宅ローンのアドバイス、具体的な間取り、どのような設備を取り付けるかなどです。

・アフターケア

住宅の建設が終わり、顧客に引渡したあとも、営業の仕事は続きます。法律で、住宅を引渡してから10年間はアフターケアが義務付けられています。建てた後に気付く不具合などの対応も行うので、引渡し後も顧客との関係は続きます。

住宅営業の分野は主に3つ~それぞれの特長

◇注文住宅

注文住宅の最大の特徴は、自由度の高さです。顧客の要望に合わせて、間取りや内装・外装の設計を行い、販売します。自由度が高い分、顧客の要望と予算が合わない場合や、法律で実現できない場合もあります。

したがって注文住宅営業では、顧客の要望をできるかぎり叶えつつ、予算も抑え、建築に関する法律への知識も必要になり、さまざまな力が求められます。

◇建売住宅

建売住宅は既に立てられた住宅を土地と一緒に販売する方法です。注文住宅とは違い、必要な知識は既に建てられている家についてのみなので、営業に関しては比較的簡単です。ただ、期間内に売り切るノルマが課せられている場合もあるので、ノルマ達成に苦労することもあります。

◇住宅リフォーム

顧客が既に住んでいる住宅の劣化や故障した部分を補修・交換することが住宅リフォームの仕事内容です。住宅リフォームを希望する顧客は、自身で業者を選び連絡する方も多いので、他社との差別化や信頼関係を築かなければなりません。

他にも外回りで新規顧客への営業も多い職種で、住宅リフォーム営業では人当たりが良く、顧客の要望を汲み取れる人が求められます。

人生の一大イベント~住宅営業のやりがい

◇住宅メーカーで感じられるやりがいとは

住宅メーカーでは、顧客の「家を建てる」という希望を叶えられた際にやりがいを感じられます。住宅購入は人生で一番大きな買い物です。金額もかなり大きいので、後悔のないように購入したいと考えている方が多いため、顧客の要望通りの住宅を提供できれば、大変感謝されます。

顧客から感謝されるためには、要望を汲み取れるスキルや、住宅に関する豊富な知識が求められるので、求人に応募する際は「人から感謝されることにやりがいを感じる」と伝えると好印象です。

◇住宅営業の仕事の魅力とは

住宅営業の仕事の魅力は、歩合制であり、口コミで集客が可能であること、また顧客から直接感謝される点にあります。

住宅営業では歩合制を採用している企業が多く、数をこなし、契約を多く取ればそれだけ給料が高くなります。さらに顧客と良好な関係を築ければ、他の方へ紹介してもらえる場合もあります。

口コミで集客ができれば、営業をせずとも顧客増やせるので、自身で営業をかけずとも契約が取れ、給料が高くなる場合もあります。他にも顧客との関係の深さが、他業種よりも深くなる点も魅力です。

住宅購入はその場で関係が終わるのではなく、長い期間お付き合いをします。顧客とどのような住宅を建てるのか話し合い、そこで「その家でどんな生活をしたいのか」などを語り合うことで自然と関係が深まります。

建設中も進捗状況の報告を行い、建設後もアフターケアで関わる機会が多いです。したがって、長い期間にわたり関係を築いた顧客からの感謝の言葉がもらえるのも魅力です。


住宅営業の仕事は、工務店や住宅メーカーで行われる特別な仕事で、顧客に寄り添った提案が魅力です。

工務店の場合、地域の特徴や要求に合わせたサポートを提供し、地域の知識とコミュニケーション力が重要です。主な業務は集客、商談と契約、施工と引渡し、アフターケアの4つに分かれます。

注文住宅、建売住宅、住宅リフォームなど、異なる分野があり、それぞれの特長が求められます。

住宅営業の魅力は、大きな買い物である住宅購入において、顧客の夢を実現させる役割を果たすことで感じられます。歩合制の報酬体系や口コミによる集客、長期的な関係の構築が可能な点が魅力とされています。

顧客との深い関係を築きながら、感謝されるやりがいを味わえる職業です。住宅営業は人生の一大イベントに携わり、顧客の希望を叶える喜びを実感できる貴重な仕事です。

キャリアなび~東北版(秋田・盛岡・仙台)はこちら

記事一覧

住宅業界へ転職!女性でも施工管理になれる?

異業種から住宅業界へ転職できる?

住宅業界が抱える「2025年問題」とは?

東北で住宅業界の求人を探す人必見! 転職に必要なキャリアプランを紹介

住宅業界と業態とは?不動産業との違いも解説

建築士に英語力は必要?東北の住宅業界における外国人労働者雇用についても解説

住宅業界へ転職するなら知っておきたい工務店・ハウスメーカーの住宅営業スタイル

住宅業界の施工管理へ未経験でも転職できる?

住宅業界に事務職の求人はある?

現場施工管理者が実現したい工程管理のシナジー効果とは?

コミュニケーションを磨いて信頼される業務管理職を目指すには?

人との繋がりを大切にする連携能力の高い一級建築士を目指すには?

これからの住宅営業に求められるチームワークの能力とは?

変化する住宅業界で現場施工管理者の賃金はどうなる?

住宅業界における業務管理職の賃金とは?信頼されるリーダー像

物価高騰時代における焦点~住宅営業の賃金を上げるには?

転職で一級建築士の賃金アップを東北で成功させるには?

ハウスメーカーでアフターフォローを集客につなげる営業とは?

東北でインテリアコーディネーター転職・就職を目指す方法

秋田・岩手・宮城の求人トレンドと地元で働きたい学生の声

ハウスメーカーへ転職したい人必見!求人トレンドや動向を解説

住宅営業はなぜ「きつい」と言われる?東北の住宅業界へ転職したい人へアドバイス

未経験からのハウジングアドバイザー転職~東北の住宅業界に必要な知識

2024年問題は住宅業界にも影響する?転職する前に知っておきたい東北の業界事情

住宅業界で転職を検討している方におすすめ!住宅設計士について紹介

建築士と設計士の主な違い~転職からキャリアアップも目指せる

転職に工事経歴書は必ず必要? 職務経歴書との違いと書き方

転職して東北の住宅業界で輝こう!CAD設計者への道

東北の住宅業界の現場監督に転職するには資格は必要ない?

建築士になるには? 東北の住宅業界で転職するためのステップ

東北で住宅業界に転職を考えてる方にオススメの求人!建築業界の意匠とは?

待遇充実の求人も~東北の住宅営業に向いている人とは?

施工管理に向いてない人のための東北住宅業界転職アドバイス

転職で再発見したい人とのつながり~東北で楽しい住宅営業

住宅業界の営業職に女性が向いている理由や持っておきたい適性・職場選び

東北の住宅業界への転職を目指す!やりがいや必要なスキルを紹介

秋田の住宅業界の求人を探す!移住の利点・欠点や補助金の解説

東北の住宅業界の求人を目指す!女性建築士の需要や適性など解説

東北の住宅業界の求人は?建築士のやりがいや仕事内容などを紹介

東北の住宅業界の将来性は?住宅営業など求人がある職種を紹介!

住宅業界の人手不足は東北でも~変化する業界の求人に注目

現場施工管理士は未経験でもなれる?東北の住宅業界へ転職するポイント

一級建築士は未経験でもなれる転職できる職種というのは本当か?

東北の住宅業界への転職を目指す~適正化が進む住宅業界

東北の住宅業界で転職した人の平均年齢と転職前の職種とは?

東北で住宅業界に転職する際に必要な準備とは?

東北の住宅業界の求人動向とは?今後の動向についても解説

未経験で転職!東北で住宅業界営業に転職するには?

東北の住宅業界営業のやりがいとは?仕事内容や転職のポイント

住宅業界の魅力とは?地元東北で求人を見つける方法を解説

やりがいのある住宅営業の仕事とは?東北で転職なら必見!

スキルを証明する資格を持って住宅業界の求人に応募しよう!

東北の住宅業界に転職する際人気の地元企業を県別に紹介

住宅業界と建設業界の違いとは?転職するなら知っておきたい動向

将来性のある住宅業界に転職する為に知っておきたい住宅業界の課題と対策

東北・住宅業界の現状と今後の見通しは?市場の動向を知って転職活動に役立てよう

東北・住宅業界への転職で未経験歓迎の求人はある?工務店の仕事内容とポイントを解説

工務店が抱える転職採用の課題とは?日沼工務店の採用率向上のための取り組み

東北・住宅業界への転職!志望動機のポイントとは?業界の特徴を押さえて転職を成功させよう

あこがれの仙台暮らし~住宅業界に転職するならこの求人

自然と歴史が調和する盛岡で住宅業界に転職~おすすめ工務店を紹介

市場動向は戸建てが増加中!東北で転職を考えるなら住宅業界へ

働いている人アンケートから見える東北の住宅業界転職と働く喜び

秋田を中心に施工を手掛ける日沼工務店 施工事例から紐解く強みと特徴

儲からないと言われる工務店の仕事は案外悪くない!?

働き方改革の今がチャンス!建築のお仕事に未経験から転職

秋田・盛岡地域で工務店に就職するならおすすめ3社を紹介

秋田・盛岡の工務店に就職するなら年収は?職種別に解説

秋田・盛岡で工務店就職する魅力と求人応募のポイント

転職面接で必ず聞かれる質問とは?事前の準備と対策を万全にして面接に臨もう

転職ドラフトで大幅収入アップも夢じゃない?メリット・デメリットも紹介

転職の際の志望理由の書き方とは?今の仕事から動機を考える

おすすめ転職エージェントで理想の転職をサポートしてもらおう!

転職履歴書の書き方は?職務経歴書は必要?ポイントを解説します

現場管理者は何をする?主な仕事内容ややりがいとは?

転職を考えたらまず履歴書!どのように記載すると採用されるのか

アフターフォロー/地元のお客様へ最高の住まいを提供し続けられる

業務管理職/人と関わる業務が好きだから

一級建築士/生まれ育った地域に貢献したい

現場施工管理者/お客様の人生で大きな買い物「家の購入」に携わりたい

住宅営業/数々のハードルをクリアしお客様に最適なご提案を

転職サイトと企業採用サイトの賢い活用方法

転職先の選択理由は?女性に優しい企業ほど成長しているって本当?

建てたら終わりではない!お客様に寄り添うアフターフォローの仕事

一級建築士の仕事を徹底解説!業務内容や年収などを詳しく紹介

現場施工管理者になるには?資格や仕事の内容について

工務店の営業職について知ろう!主な仕事内容や魅力

転職理由を面接で聞かれたとき~面接の極意

東北エリアでの転職は難しい?転職経験者から聞いた本音の話

秋田エリアの働きやすい工務店・ハウスメーカーをご紹介!お客様にも社員にも「礼」を尽くす日沼工務店

秋田エリアの求人情報~地元密着型の企業ほど定着率が高い

工務店の仕事ってどんなもの?採用情報から見えた日沼工務店のワークスタイル

求職中のあなたにアドバイス!経験者から聞いてみた

転職を成功させるための3つのポイント

カテゴリー

アフターフォロー

インタビュー

一級建築士

住宅営業

業務管理職

現場施工管理者

転職コラム

アーカイブ

2024年04月

2024年03月

2024年02月

2024年01月

2023年12月

2023年11月

2023年10月

2023年09月

2023年08月

2023年07月

2023年06月